医師紹介会社比較ランキング

医師紹介会社比較ランキングを作成しました。

医師の実際の利用経験、評判・口コミをもとに、数ある医師紹介会社の中でも人気の高いサイトをご紹介します。多数の医師紹介会社と関係を構築してきた人間が提唱する医師紹介会社を選ぶポイントは以下の4つです。

  • 1.転職成功率の高い会社を選ぶ
    (コンサルタントやエージェントの質が高い)
  • 2.求人数の多い会社を選ぶ
    (求人数が多ければ多いほど、自分にあった求人を見つけやすい)
  • 3.医師の登録者が多いサイトを選ぶ
    (口コミや評判が高いサイトである)
  • 4.最低2つの転職サービスへ登録して比較しながら利用する
    (実際に利用しないと分からない差も多い)

当サイトはこれらの項目を重視して医師紹介会社各社を比較しています。
転職をお考えの先生は、御一読をお願いします。そして、評価できる医師紹介会社がございましたら、御利用をお願いします。先述のように、医師紹介会社は実際に使ってみないと分からない点が多いです。会社のカラーと先生との相性、エージェント・コンサルタントと先生の相性もあります。「最低でも2-3社に御登録。」という常套句に惑わされることなく、良い会社を厳選して御利用されるのが良いと考えております。

医師の転職は先生が思うほど難しいことではありません

「医局を辞めて転職することは決めたものの、どうやって病院探しをしたら良いのだろう。」
このような悩みから転職を躊躇する先生もいらっしゃるでしょう。そこでぜひ利用してほしいのが医師紹介会社のエージェントです。医師の場合、社会的責任や役割も大きく、またサラリーマンの転職と異なり、他の業界に転職することものではなく、同じ業界で働き続けるわけですから、医局の影響なども考慮し、しっかりと情報収集を行いながら、時間をかけて今後の医師としてのキャリアを考えていくことが重要です。

医局を辞めるのは大変だが、ひとりで悩んでいても始まらない

特に医局を敵に回してしまってはその後の医師としてのキャリア、人生にも影響を及ぼしかねません。家業の跡を継ぐ、家族の事情ということであれば、まだ理解も得られやすいものですが、家族親族が病院を経営していない先生も多くいらっしゃます。また先々で開業を目指したいと考えていれば、将来、医局から医師を派遣していただくこともあり得るでしょう。そんなこんなを悩んでいると、辞めたいと思ってもなかなか動き出せないという先生も多くいらっしゃいます。こういった悩みを解消するために、一人で考え、動いても限界があり、壁に突き当たってしまいます。

忙しい先生にこそ、医師紹介会社の助けが必要です

特に医師の場合、診療以外に当直があったり、また論文を読んだりと非常に忙しく、転職活動どころか、情報を集めることだって難しいものです。また県外などの情報がなかなか入りにくかったりもします。なかなか大変なことなのです。忙しい医師が転職をお考えになる場合、頼れるパートナーとなるエージェントが欠かせない存在なのです。

お忙しい先生がお手すきの時間に当サイトを御覧になり、円満な転職を果たされることを祈念しております。
医局の辞め方、転職の方法、面接の秘訣、アルバイトの探し方など、ご相談がございましたらご登録のうえお気軽にお問い合わせください。

© 2021 産業医紹介会社比較ランキング