医師転職

医師の転職活動は意外に簡単だ

医師の転職活動は意外に簡単だ

暑い日が続きます。

医師の転職

医師の転職

ポスドク&フリーター医師から足を洗い、一般病院の常勤スタッフに採用されて3ヶ月。
振り返ってみると、転職活動は以外に簡単でした。後進の方のために、私が転職活動で気がついた事を記載しておきます。

私がいる東京には知っている先生も縁故もなにも無いので就職活動は自分でするしかありませんでした。そこで、口コミで知った医師紹介会社のサイトを使いました。私が使った医師紹介会社はサポートスタイル医師求人でした。

サポートスタイル医師求人は転職の際に大変重宝しました。

転職してから、最初に病院の信頼を得るのに時間が必要ですが、場合によっては、知人の紹介よりメリットがあると感じました。大手は情報を多く持ち、ある程度のサービス品質が担保されています。私のような、ほぼ診療から身を引いた人材も積極的に扱っていました。

また、「比較のために医師紹介会社は2、3社は利用したほうがよい。」

という決まり文句は嘘だと思います。それは、数社まとめて登録させてガッポリ稼ぎたいアフィリエイトサイトの常套句だからです。

私は、サポートスタイル医師求人を利用しました。

有名なところは、大手にしか無い案件をもっていることがたまにあります。ただし、それが御自身に回ってくる可能性は非常に低いと思ったほうがいいです。釣りのための餌であることも多いです。多くの人材紹介会社では、担当と一対一で、面談や電話で転職活動を進めて行くことが普通だと思いますが、大手ほど機械的になりがちです。担当を信頼していっしょに活動を進めて行けるかどうかは重要です。

最終的には自己責任で決める事だと思いますので、給与や待遇については遠慮せず相談しましょう。担当者に、他社での活動状況をどのくらい教えるかは、担当との人間関係次第だと思います。

医師にとっては、インターネットを使えば転職の間口は広いので、ある意味良い時代になったのかもしれません。但し、現場で医師としての人格と実力が厳しく問われることになります。

サポートスタイル医師求人は親身に相談に乗ってくれ、先生だけの求人を持ってきてくれる誠実なサービスが持ち味です。お困りの先生は一度ご相談されると良いでしょう。下記フォームからご連絡ください。

-医師転職
-

© 2021 産業医紹介会社比較ランキング