産業医

産業医の名義貸しはヤバい!ダメ。ゼッタイ。

産業医の名義貸しはヤバい!ダメ。ゼッタイ。

産業医求人を探す

産業医求人を探す

かつてお世話になった健診会社の社長さんにお会いしました。
「産業医を頼みたいんですけど、先生、お願いできますか?」
といって連絡してきました。まずお会いしてお話を聞いてみることに。

[PR]産業医のお仕事を探すなら、産業医求人数業界トップのMCドクターズネットは外せません。今すぐ登録してください!

名義貸し産業のオファー

聞いてびっくり、「名義貸し」をして欲しいとの依頼でした。
今回話題にする「産業医」とは、50名以上の従業員のいる事業所を月1回巡視し、安全衛生委員会に出席することを基本的な任務とする「嘱託産業医」のことです。

嘱託産業医の報酬の相場は、従業員数に比例して月5万から10万円程度が一般的だと思います。
実働は月1回、2-3時間のことが多いためバイトとしては割は良い方です。

しかし社長曰く、
「不景気で産業医報酬をケチる会社が多いんですよ。真面目にやったら潰れます。」
提示してきたのは、名義貸し1件1万円/月。「たくさんありますよ~」とのことでしたが、怖くなったので断りました。(名義貸しの産業医を雇っている企業は無数にあるようです。労基署がランダムに手入れをすればきっとすごいことになるはず)

月1回の職場巡視は、法律で定められています。
事業所が何事も無く操業して、無事故を継続できている限りは「バレなきゃラッキー!」かもしれません。

しかし労働災害が発生し、労基署の手入れがあり、名義貸しだったことが発覚したら目もあてられません。

医師個人が刑事罰、まではいかなくとも雇った企業は罰せられます。また、最悪報酬の返還を求められます。

今回の名義貸しの報酬1万円は、名義貸し相場からしても安過ぎる(これはこれで問題ですが、置いておきます)が、仮に名義貸しで20万/月くれるところがあったとしても受けてはいけません。ヤバ過ぎます。御面倒でも、きちんと実態のある勤務を伴う嘱託産業医のアルバイトを行いましょう。[PR]産業医のお仕事を探すなら、産業医求人数業界トップのMCドクターズネットは外せません。今すぐ登録してください!

-産業医
-

© 2021 産業医紹介会社比較ランキング