医師紹介会社

医師が転職を考えたら、まずは医師紹介会社にご相談下さい

医師が転職を考えたら、まずは医師紹介会社にご相談下さい。

優良な医師紹介会社を選ぶ

優良な医師紹介会社を選ぶ

先生、こんな悩みを抱えていませんか?

医局の人間関係から解放されたい

労働時間をもっと短くしたい

地方の病院に派遣されそう

開業に向けて高収入な現場に移りたい

医局の人間関係から解放されたい

スポットのアルバイトに入りたい

このような悩みから転職を考える先生もいらっしゃるでしょう。そこでぜひ利用して頂きたいのが医師紹介会社のエージェントです。医師の場合、社会的責任や役割も大きく、またサラリーマンの転職と異なり、他の業界に転職することものではなく、同じ業界で働き続けるわけですから、医局の影響なども考慮し、しっかりと情報収集を行いながら、時間をかけて今後の医師としてのキャリアを考えていくことが重要です。

しかし、医局を敵に回してしまってはその後の医師としてのキャリア、人生にも影響を及ぼしかねません。家業の跡を継ぐ、家族の事情ということであれば、まだ理解も得られやすいものですが、親が病院を経営していない人だって多くいます。また先々で開業を目指したいと考えていれば、将来、医局から医師を派遣してもらうなんてことも出てくるかもしれません。辞めたいと思ってもなかなか動き出せないという医師も多くいらっしゃいます。こういった悩みを解消するために、一人で考え、動いても限界があります。特に医師の場合、診療以外に当直があったり、また論文を読んだりと非常に忙しく、転職活動どころか、情報を集めることだって難しいものです。また県外などの情報がなかなか入りにくかったりもします。だからこそ転職を考えるのであれば、パートナーとなる医師紹介会社のエージェントがいるだけかなり有利になります。実際に厚生労働省が公表しているデータでも医師が転職する際は転職エージェントを使う人が増えています。医師専門の転職エージェントや医師紹介会社も最近は数が増えてきていますが、当サイトは先生方の医師としての今後のキャリア形成、生活をより良いものにしていただくために、それらの転職支援会社の中で本当にお勧めの会社をご紹介しています。

医師紹介会社のエージェントを効果的に使うために

複数の転職エージェント会社に登録すること

あるエージェントが持っている求人を他のエージェントは持っていない、なんてこともあります。また、エージェントによって給与条件が異なることも少なくありません。最低でも3つは登録するようにしましょう。希望条件に合う求人を持つ医師紹介会社のエージェントに登録していないばかりに、他の医師に奪われるなんてことにならないように。

今すぐ転職しなくても、とりあえず登録を!

「今すぐ転職するわけではないから・・」と登録を躊躇してしまいがちですが、医師紹介会社のエージェントはその辺の事情も理解したうえでサポートしてくれます。もし登録しないでいる間に、希望に合致する求人が出てきたら・・・もったいないですよね。転職を考えているのであれば、今すぐでなくても、とりあえず登録して、希望に合致する求人が出てくるまで待つというのも効果的な転職を実現させる秘訣です。

「とりあえず」でも、申し込んだら一日も早い面談を

医師紹介会社のエージェントは申し込んだ後に、まずは空いてる時間に会ったり、または電話などで面談が行われます。医師の転職は会社員と違って中長期で考えていくものですが、とは言え良い求人が出てくれば、応募が殺到し採用が決まってしまいます。今すぐでなくても、とりあえずどういった求人があるか、また転職を考えるにあたってどういった準備が必要か知っておくだけでも、いざ転職活動を始める段階で差が出てきます。申し込んだら出来るだけ早く医師紹介会社のコンサルタントに会うようにしましょう!

常勤から非常勤・スポットやアルバイト求人まで

医療の現場は一般企業とは異なり、非常勤での勤務も普通に見られます。そのためスポット勤務の非常勤求人だったり、またはアルバイト求人も非常に多くあります。隣接県や勤務する医局の影響が及ばない地域のアルバイト・スポット求人を利用し、その地域の情報を肌で感じるも良いでしょうし、また転職が決まった後に次の勤務が始まるまでの間、こういったスポットやアルバイトの求人を利用することもできます。とにかく常勤・非常勤問わず求人を豊富に持つのが医師紹介会社です。ぜひ効果的に使いましょう。

医師紹介会社のエージェントとサイトを使うメリットと効果的に使う方法

無料で使える

「転職のサポートをしてもらうのっていくら位するのだろう?」と考えてしまいがちですが、実は基本無料です。これは、転職サイトは求人の掲載料、転職エージェントや紹介会社は転職先が決まった後に、転職先から「採用が出来た」ことに対する報酬を受け取ることでビジネスが成り立っているからです。また職業安定法により、求人・求職の申し込みは「全件受理」することを義務付けられています。

転職のプロがパートナーとして転職活動をサポート

医師向けに活動している転職エージェントや転職コンサルタントは、サラリーマンなどの転職と違い、先々で開業する医師も多いことから、転職して終わりではなく先々まで視野に入れサポートしてくれます。そのため、信頼関係の構築に力を入れているのはもちろんのこと、転職する際は「なぜ転職するのか?」「転職後に求める条件は?」「勤務地は?」「年収は?」などあらゆる希望を伺い、少しでも希望が叶えられるようサポートしてくれます。また「転職活動していることがバレるかも・・」なんて不安もあるかもしれませんが、情報漏えいなんてあれば信頼関係は構築できません。だからこそ安心できる医師紹介会社やエージェントを選ばなければいけません。

非公開求人が多い

役職者での採用だったり、急な人員補充、条件面などの情報を漏らしたくない、競合に知られたくないといった様々な理由で非公開となっている求人が非常に多くあります。実は医師紹介会社のエージェントしか扱っていない求人も多く、これは1人で活動を進めれば絶対に知ることが出来ません。そういった求人に応募することが出来るのもメリット。中には扱っている求人の半数以上が非公開というところもあります。

求人探しや勤務条件の交渉もお任せ!安心して仕事に集中!

個人で動く場合、生活圏から外れた地域などでの情報はあまり入ってきませんが、医師紹介会社のエージェントやコンサルタントは全国各地の求人を持っています。特に各地域ごとに拠点を持っている会社は求人票に載っていない情報も多数持っています。エリアを広げて転職を考えると求人探しだけで一苦労ですが、こういった求人探しや面接などの日程調整、また年収などの条件交渉などは全てパートナーとなる彼らが代わりに行ってくれます。安心して今の仕事に取り組みながら、転職活動を進めることができるのです。

求人票に載っていない情報や転職のノウハウ、活動を進めるための計画まで!

転職活動は先生ひとりひとり始める時期も理由も異なります。どのように転職活動を進めていけばいいのか、履歴書などの書類作成の方法、面接で伝えるべきポイントなど、分からないことも医師紹介会社bのエージェントやコンサルタントなどの転職のプロに聞いちゃいましょう。彼らはさまざまなノウハウを持っています。また年収や勤務地、勤務時間といった求人票を見ればわかる情報だけでなく、転職先となる病院の雰囲気や環境なども聞くことができます。たくさんの現場を直接見ているエージェントやコンサルタントだからこそ、現状が他の病院や他で働く医師と比べてどうなのかなど、あらゆる情報を聞き、自分の希望する条件と一緒に整理していくことも可能なのです。

すべてお任せ!サポートスタイル医師求人にお任せください!

ご相談は下記フォームからお願いします。

-医師紹介会社
-

© 2021 産業医紹介会社比較ランキング